当院へのお問い合わせは 052-802-3311
天白宮田クリニック
メニュー

その他の診療(痔、肌トラブル、腰痛、関節痛、プラセンタ、にんにく注射)|診療案内|天白宮田クリニック

診療時間/午前9:00-12:00 午後16:30-19:00
休診日/木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

当院へのお問い合わせは 052-802-3311

SERVICE診療案内

お尻のトラブルTrouble in the ass

お尻のトラブルとして多いのが痔です。症状としては、主に出血、痛み、肛門の痒み、残便感などを伴います。はっきりした自覚症状があっても場所が場所なだけに、ひとりで悩んでいる方も少なくありません。また、大腸がん、直腸がん、肛門がんなど、重篤な病気が隠れていることもあります。

女性の方でも受診しやすいように配慮しておりますので、お気軽にご相談ください。

 こんな場合はご相談ください 

  • 肛門が出っ張った、膨らんだ
  • 排便時に痛みや出血する
  • 肛門部に違和感、軽い痛みがある
  • 肛門にビラビラしたところがある
  • 肛門の周りがザラザラ、イボイボしている
  • 肛門が痛い、かゆい
  • 排便時に便が出づらい
  • など

痔の治療には、軟膏や坐薬などの薬物療法と肛門マッサ-ジ、排便や生活習慣の指導のほか、手術療法があります。正確な診断をした上で、十分ご説明の上、最も適切な方法を選択し、治療いたします。

お肌のトラブルSkin problems

お肌のトラブルは、原因も様々で外的因子によるもの、内的因子によるもの、加齢によるものなど、極めて多様です。もちろん原因を把握することは大切なのですが、まだ原因のつかめていない疾患も、しばしば存在します。そのため、決定的な治療法が無い場合もありますが、適切なスキンケアと軟膏などによる外用療法、内服療法等を行うことによって、お肌をより良い状態を保ち、お肌のトラブルと上手につき合うお手伝いを行います。

 こんな場合はご相談ください 

  • 湿疹
  • アトピー性皮膚炎
  • 蕁麻疹
  • ニキビ
  • 水虫(白癬)
  • 虫さされ
  • ほくろ
  • など

小さな皮膚疾患を検査しているうちに、思わぬ内科的疾患が見つかるケースもありますので、皮膚の異常が見られたら、早めにご相談ください。

腰痛・関節痛Low back pain and joint pain

腰痛、関節痛など、日常的によく起こる体の痛みや違和感などの治療を行います。当院では、物理療法(マッサージや電気療法、牽引療法など)を中心に、痛みを取り除く療法を行っております。専属のマッサージ師が在籍しておりますので、 腰痛・関節痛などでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 こんな場合はご相談ください 

  • しゃがんだり立ち上がったりすると膝が痛くてお悩みの方
  • 手足の脱臼や骨折をしている方
  • 慢性的な関節リウマチの方
  • 肩や首のこりがひどくて仕事に支障がある方
  • 腰痛・膝痛など慢性的な痛みで日常生活に支障がある方
  • 手足に麻痺がある方
  • スポーツ障害がある方
  • など
物理療法で使用する治療器具

電気療法(低周波治療器)

干渉波や低周波で深部に刺激を与えることで筋肉や神経の緊張をほぐし、しびれの軽減、麻痺筋の促通を目的とする治療器具です。

牽引療法(腰椎牽引治療器)

痛みのある部分をゆっくり引っ張っていき、椎間板を伸ばしたり椎間の隙間を拡げることで神経への圧迫を和らげる治療器具です。

牽引療法(頸椎牽引治療器)

頸椎を牽引することで痛みの軽減や頸椎部の神経の圧迫を和らげる治療器具です。むち打ちや、変形性頸椎症に有効です。

プラセンタ注射Placenta(自費診療)

 プラセンタとは 

「プラセンタ」とは、“胎盤”のことです。プラセンタには、胎児の成長に必要な豊富な栄養素(ヒアルロン酸、各種必須アミノ酸、たんぱく質)と成長因子(胎児が子宮の中で驚異的とも言える成長を遂げるために必要とされる成分)が含まれています。

 プラセンタ注射で期待される効果 

プラセンタは体内環境を調整する作用をもち、組織を本来あるべき状態に戻そうとする力を発揮するため、下記のような効果を発揮します。

  1. エイジングケア
  2. 血行改善効果
  3. 抗酸化作用
  4. 抗アレルギー作用
  5. ホルモンバランスの調整
  6. 疲労回復効果
  7. 自然治癒力の改善
  8. 肝機能の改善

 プラセンタ注射はこんな方にお勧めです 

  • お肌の衰えが気になる(ハリ、シワ、くすみ)
  • 冷え性に悩んでいる
  • 生理痛、生理不順
  • 生理前にニキビが悪化する
  • 更年期障害
  • 慢性的な疲労感がある
  • 疲れやすい
  • 肩こり、腰痛

 費用(税込) 

プラセンタ注射(皮下注射) 1アンプル(2ml)1,000円
2アンプル(4ml)1,600円
3アンプル(6ml)2,200円

保険適用外の自費診療となります。詳細については、医師にご確認ください。

未成年の方、妊婦の方には、治療はお控えいただいております。

初回のみ、保険外診療初診料(初診料)3,000円が別途必要です。初診の際には、健康保険証と印鑑をお持ちください。

 リスク・副作用 

  • 献血ができなくなります。(同意書にサインが必要です)
  • 注射箇所に内出血が起こることがあります。

 施術時間、回数・間隔 

  • 特に自覚症状のない方(体調改善、お肌の改善目的)
    1回に2アンプルを1週間に1回~2回行うことをお勧めします。
  • アトピー性皮膚炎、更年期障害……等の症状改善を目的とされる場合
    1回につき3アンプル 1週間に2回~3回
    最低3か月は続けていただき、効果実感できる場合は量を減量しながら、間隔も開けていきます。

にんにく注射Garlic injection(自費診療)

 にんにく注射とは 

ビタミンB1を主成分とした静脈注射で、注入すると鼻の中に、にんにくのような硫黄の匂いが広がることから、“にんにく注射”とも呼ばれます。疲労感の強い時や体力を回復したい時、病後、夏バテで食欲の無いとき、元気に仕事をしたい時などに効果を発揮します。

 にんにく注射に含まれる栄養素 

ビタミン慢性疲労や気力の減退、情緒の不安定、記憶の低下などの症状を緩和
ビタミンB6皮膚炎や肌の脂性、アレルギーや神経過敏、口内炎、貧血、脂肪肝などのトラブルを緩和
ビタミンB12貧血、倦怠感、めまい、動悸などの緩和
ビタミンC美容効果や風邪予防に効果。肌の張りを保ち、色素沈着などシミ・ソバカスを予防

 費用(税込) 

注射1,500円
点滴2,500円

保険適用外の自費診療となります。詳細については、医師にご確認ください。

未成年の方、妊婦の方には、治療はお控えいただいております。

初回のみ、保険外診療初診料(初診料)3,000円が別途必要です。初診の際には、健康保険証と印鑑をお持ちください。再診料はかかりません

 リスク・副作用 

  • にんにくが入っているわけではありません。にんにく注射を行っている間に口内ににんにくの様な臭いを感じます。しかし、口臭として残るわけでもありませんし、他の方には臭いません。
  • 注射箇所に内出血が起こることがあります。

 施術時間、回数・間隔 

  • 疲労回復、だるさ、肩こり、冷え性、風邪のひき始め、夏バテなどでお悩みの方におすすめです。筋肉にたまった乳酸の代謝を促進し、疲労回復し元気になります。当院では風邪のひきはじめに注射する 方が多いです。ぐっすり眠れて早く風邪が治ると好評です。
ご予約・お問い合わせ

気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

天白宮田クリニック

  • 診療科目
  • 内科、消化器内科、外科
  • 住所
  • 〒468-0008
    愛知県名古屋市天白区一本松二丁目1102番地
  • 電話番号
  • 052-802-3311
受付時間 日・祝
9:00-12:00 /
16:30-19:00 / / /

火曜日は比較的空いており、土曜日はとても混雑しますので、火曜日の受診をおすすめします。

天白宮田クリニック

トップページ医院紹介初めての方へ診療案内内科消化器内科外科医師紹介交通アクセス

生活習慣病診療お尻のトラブルお肌のトラブル腰痛・関節痛がんリスク検査舌下免疫療法プラセンタにんにく注射禁煙治療検診・健診・予防接種