当院へのお問い合わせは 052-802-3311
天白宮田クリニック
メニュー

成人用予防接種(インフルエンザ、風疹・麻疹、肺炎球菌)|診療案内|天白宮田クリニック

診療時間/午前9:00-12:00 午後16:30-19:00
休診日/木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

当院へのお問い合わせは 052-802-3311

SERVICE診療案内

予防接種Vaccination

当院では、インフルエンザ、風疹・麻疹、および肺炎球菌ワクチンを中心に各種予防接種に対応しております。

 インフルエンザワクチン 

インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまでに約2週間かかり、その効果は約5ヶ月間持続します。
日本では、インフルエンザが例年12月~翌3月頃に流行するため、毎年10月下旬~12月に接種されると効果的です。

風疹・麻疹ワクチン(MRワクチン)

先天性風疹症候群を予防するために、風疹・麻疹の予防接種(MR:麻疹・風疹混合ワクチン)を行っております。名古屋市に住民登録のある方で下記の対象になっている方は、無料で接種できます(抗体検査にかかる費用は自己負担)。助成対象外の方につきましては、全額自己負担となります。

名古屋市 風しん予防接種の費用助成対象者

名古屋市に住民登録のある方で、以下の条件を共に満たす方

(1)いずれかに該当する方
  • 妊娠を希望する女性
  • 妊娠を希望する女性のパートナー
  • 妊娠中の女性のパートナー
(2)事前の抗体検査の結果が以下に示す数値に該当し、風疹に対する免疫が不十分と判断された方
  • 男性の場合は、HI法で16倍未満の方、またはEIA(IgG)法(デンカ生研株式会社製キット)で6.0未満の方。
  • 女性の場合は、HI法で32倍未満の方、またはEIA(IgG)法(デンカ生研株式会社製キット)で8.0未満の方。
  • 妊娠中の女性、妊娠の可能性がある女性は接種できません(女性は接種前1ヶ月程度避妊し、確実に妊娠していない状態で接種を受けてください)。女性は接種後2ヶ月間の避妊が必要です。風疹の予防接種は、生きた弱毒風疹ウイルスを接種し、感染して免疫をつける生ワクチンです。妊娠中に予防接種を受けた場合、理論上はワクチンに含まれる風疹ウイルスによって先天性風疹症候群が起こる可能性があるため、妊娠の可能性がある場合は接種できません。また、接種後は体内からウイルスが消えるまで、2ヶ月間の避妊が必要です。ただし、万が一妊娠中に接種をしたことが判明しても、中絶を考慮する必要はありません。ワクチンに含まれる風疹ウイルスは病原性が弱いため、実際に予防接種が原因で先天性風疹症候群が発生した事例は報告されておらず、そのような可能性はほとんどゼロに近いものと考えられています。
  • 男性が接種する場合の避妊は必要ありません。
接種費用
名古屋市
風しん予防接種の費用助成対象者
無料
(抗体検査にかかる費用は自己負担)
助成対象外の方(自費診療)
10,000円(税込)

当院の風疹予防接種は、風疹・麻疹混合ワクチン(MRワクチン)です。風疹単抗原ワクチン、または麻疹単抗原ワクチンの接種は行っておりません。

お申し込みはこちら

当日は健康保険証を持参してください。
ご予約は、希望日の1週間前までにお願いいたします。また、お申し込みの際には必ず「風疹予防接種を希望」とお伝えください。

 肺炎球菌ワクチン 

肺炎球菌による肺炎を予防するために、肺炎球菌の予防接種を行っております。名古屋市に住民登録のある方で下記の対象になっている方は、助成支援があります。助成対象外の方につきましては、全額自己負担となります。

名古屋肺炎球菌予防接種の費用助成対象者
名古屋市に住民登録のある方で、以下の条件を共に満たす方
  • 昭和27年4月1日以前のお生まれの方
  • 60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害があり、その程度が身体障害者1級相当である方

過去に接種を受けたことがある方は対象となりませんのでご注意ください。

定期予防接種の対象となる方
  • 65、70、75、80、85、90、95、100歳となる年度に属する方
  • 60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害があり、その程度が身体障害者1級相当である方。
    (該当する障害があることがわかる、身体障害者手帳の写し又は診断書が必要です。)
任意予防接種の助成対象となる方
  • 満65歳以上で定期予防接種の対象年齢ではない方

接種は、1年を通して、いつでも可能です。ただし、5年以内に再接種を行うと、注射部位の痛みが強く出るケースがありますので、再接種を希望される方は、5年以上の間隔を空けてください。接種の年月日は、忘れないようにメモに残しておきましょう。

接種費用
名古屋肺炎球菌予防接種の
費用助成対象者
4,000円(税込)
助成対象外の方(自費診療)
8,000円(税込)

脾臓の摘出により健康保険が適用される方や、公害補償制度が適応となる方は、この自己負担金より安価に接種を受けることができる場合がありますのでご注意ください

お申し込みはこちら

当日は健康保険証を持参ください。また、身体障碍者手帳の写しや診断書をお持ちの方は持参してください。
ご予約は、希望日の1週間前までにお願いいたします。お申し込みの際には必ず「肺炎球菌予防接種を希望」とお伝えください。

 予防接種を受けることができない方 

予防接種を受ける当日は、体調不良や年齢、妊娠・持病の有無などは、正確に医師へ申告ください。

  • 37.5℃以上の熱のある方
  • 急性疾患にかかっている方
  • 予防接種でアレルギー反応を起こしたことのある方
  • 1ヶ月以内に本人または周囲で麻疹、風疹、おたふくかぜにかかっている場合
  • 1ヶ月以内に麻疹、風疹、おたふくかぜや予防接種を受けた方
  • 妊娠しているとき(※生ワクチンを接種する場合に限る)
  • その他、医師の判断によるもの
ご予約・お問い合わせ

気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

天白宮田クリニック

  • 診療科目
  • 内科、消化器内科、外科
  • 住所
  • 〒468-0008
    愛知県名古屋市天白区一本松二丁目1102番地
  • 電話番号
  • 052-802-3311
受付時間 日・祝
9:00-12:00 /
16:30-19:00 / / /

火曜日は比較的空いており、土曜日はとても混雑しますので、火曜日の受診をおすすめします。

天白宮田クリニック

医院紹介診療案内医師紹介交通アクセス

内科消化器内科外科その他の診療検診・健診・予防接種